価値観経営メソッドを最も

費用対効果高く導入する顧問制度

【会社に集う個々が輝き、組織としても最高の成果を生み出す:価値観経営メソッド】

仕事、そしてビジネスとは、尊い行為です。

お客様に喜んでもらい、報酬をいただく。その報酬が給料など運営費などにつながっています。そんな尊い仕事をもっと楽しく、もっと真剣に、充実した日々となる経営の仕組みづくりが価値観経営メソッドです。

  • 仕事って、本来は楽しい事!
  • 会社って、仲間で同じ事に向かって成果を生み出すから充実できる場!
会社は決して、生ぬるい場所ではない。
  • 活き活きと働く輝いた姿と、ただ楽をしている姿は違う。
  • やる気のある社員が、やる気の無い社員に足を引っ張られ、その温度差などでストレスを感じつつ、働く職場は、生産性が低下する
会社が充実を感じられる仕事の場になるには?
  1. チームメンバーの心理的安全が保たれている(互いに本音で語り合え、尊敬を持って、信頼してあって働けている。)
  2. チームが高いレベルで責任を持っている。
  3. この2つが両立された職場(チーム)こそ、学習し充実感が得られ、個々の才能が開花される職場である。
心理的安全と責任の両立は、図で示すほど簡単ではない。

ほとんどの組織において、【心理的安全】と【責任】の両立に苦しんでいる姿を見受けます。心理的安全を意識しすぎると、組織が緩んだ【甘え】の状態になりやすく、責任(成果にのみ注目)が強すぎると【不安や怖れ】が発生し、しかもそれを表に出せない状態になりやすく、組織がひとつのきっかけを元に一気に崩壊する危険性を持ちます。

それを段階的に解決し、チームメンバーが協働し、成果を上げるための経営メソッドが、価値観経営メソッドです。

不要なストレスから開放されて、本当に意義のあることにエネルギーをかけることのできる組織づくりを1からサポートするのが、顧問制度です。

価値観経営メソッドは、経営の理想像をシンプルな構成と効果的なツールの組み合わせで実現します。

特に大事なことは、

  1. 顧客に提供する価値の最大化(品質、市場規模)を社内一丸となって目指すという大切なことが当たり前になる環境構築。
  2. 上記を実現できるために、次の4つの組織の土台を担保する。【信頼関係】【参画意識】【意思決定の上質化】【日常で習慣形成】
  3. 社内に【心理的安全】と【責任】の両方が高いチームを生み出し、協働する仕組み
  4. 役職、立場では無く、個人の欲求でもなく、【顧客への提供価値】に焦点をあてて、本音で語り合い、実行力が上がる
  5. 会社に集った社員達が、それぞれの個性で輝いて仕事をしているからパフォーマンスが高い(仕事なので、楽しいだけでなく、苦しいことも厳しいことも力が足らない事もある。でも最後に笑える。そんな組織だから責任感が強い社員が育つ
価値観経営メソッドを行うと、会社に何が起こるのか?
  1. 強制、管理しなければ仕事や作業が実施されないというジレンマやストレスから開放されます。
  2. 仕事を自らの意義あるものと捉えて自発的、主体的に行動する社員が増えます。
  3. 結果として、「働くことが楽しい」「会社が好き」「自分たちでもっと会社を良くしていく」などの言葉を当たり前に口にするスタッフが増え、働き方が本質的に変わり始めます。
  4. 仕事に対する「やらされ感」が無くなり、「仕事の質が向上」し、結果として売上が上がります。
  5. 本気度が変わるため、管理せずとも優先順位なども現場で話し合われ、残業が劇的に減ります。
結果…売上が上がります

社員の全員が主体的に仕事を、会社を自分毎捉え、モチベーション高く仕事を取り組むので、売上は確実に上がります。

個性の力がチームとして発揮され始めた時の可能性は無限大です。

結果…管理コストが削減されます

人件費が高く、実務能力が高い管理職や幹部クラスの人財には、通常一般社員を管理する仕事があります。もし、この管理の仕事の割合が下がり、本来の実務上のパフォーマンスを発揮する仕事により多くの時間を避けるとしたらいかがでしょうか?管理という部分でのコストが下がり、より業績が向上します。

価値観経営メソッドを検討中の方へ

まずは、「1Day体験プログラム」を経験頂くか、無料の相談をしてください。なぜなら、私たちはクライアント様と関わる時には、コミットメントを持って本気のエネルギーで関わります。【個々の輝きと組織の最高の成果の両立を支援する】という基準で、常に本気です。

そのためには、御社のことをしっかり知り、望む未来像などをヒアリングさせて頂き、私達の事も知っていただける必要があると思っています。

互いにしっかり対話し、私達の提供するメソッドを体感していただき、御社を良くするプロジェクトのチームメンバーとして互いに協働するための準備、ヒアリングの時間は大切だと考えています。

ページ下部の問合せ方法から、お問い合わせ下さい。会社訪問も無料で受け付けています。