生産性が高く、活き活き働ける組織とは?

1Day体験プログラム

  • 管理しなくても、生産性が高いチームとは?
  • 社員の自主性が引き出されると、どんなパフォーマンスが発揮されるのか?

10年以上の脳科学、組織、そして人間の研究と検証から実績を出している価値観経営メソッドを論より証拠で体験してみませんか?

短期間の目標達成型組織↔永続型のハイパフォーマンス組織。この違いを体感しませんか?

短い期間で目標から逆算するタスク管理(イベント)型の組織は、社員、幹部の疲弊が問題となります。長期的にハイパフォーマンスを出し続ける永続型の力を備えた組織を体感してみませんか?

プログラム構成

1.顧客、社員共に多様化の時代に生き延びる経営とは?

時代の変化で、顧客も社員も多様化してきた時代になりました。この環境変化で組織はどのように生き延びていくか?最新の実例なども交え、体感ワークなども交え実施します

2.コミュニケーション円滑化研修

社内、部署内での円滑なコミュニケーションを実現するシンプルな方法の実例。また、お客様対応への応用なども行い、コミュニケーション活性化のワークで、毎回大きく盛り上がります

3.取り組み方次第で、仕事の面白みが変わるワーク研修

同じ仕事を、やり方や取り組み方を変えた場合に生産性が向上するか?を体感するワークで、個々の生産性向上のヒントに気づきがえらます。

4.信頼関係と情報共有の質を体感するワーク研修

仕事をする上でもお客様と会話する上でも欠かすことのできない信頼関係。意外と盲点となっているヒアリングと対話の構築をワークで体感し、「部署内で全員で実施したい」などの声があがり、部署間、社員間の連携が飛躍的に向上します。

5.市場変化に対応する組織を作る体感ワーク研修

市場のニーズを汲み取り、成果に変えていくためのチーム作りを3パターンで体験できます。本プログラム中で、最も盛り上がりる体感ワークです。自分たちの可能性に気づき、どうやって日常に活かしていくか?という社員間の会話が最も多くなります。

6.毎回のワーク後に気付きを日常の仕事に活かすためのシェアや話し合いを行い、体験を実務に繋げる

体感ワーク中心の研修のため、毎回楽しい雰囲気で行っていただけますが、楽しいだけで終わってしまっては意味がありません。楽しみながらも気付きを日常業務に落とし込むためのしっかりした時間とコミットを導き出します。

これらの要素を中心に、ご依頼いただいた会社の状況をヒアリングして、会社ごとに合ったプログラムを構成して提供しています。
費用と実施時間

価格:

  • 研修費30万円(税別)/回
  • 交通費、発生する場合は宿泊費の実費
  • 移動拘束費(5千円×移動時間の人数分)研修会場までの講師を含むアシスタントの移動もコストとして発生致します。移動時には、他の仕事が効率的にできないことが主な設定理由です。研修の金額に移動経費を込みにしてしまうと、研修そのものの価値が分かりにくくなるため、研修費と移動にかかる経費は別に設定しております。※顧問契約先に関しては、移動の時間も顧問先のために使う時間であるとの考えから、移動拘束費は不要です。

実施時間:

  • 3〜7時間(最小3時間〜で実施項目の調整が可能ですので、事前にご相談ください)

申し込み、問合せ方法:

ページ最下部の問合せフォームまたは、お電話で問合せください(^^)

本プログラムに関するQ&A

Q「何人〜何人まで、参加可能ですか?」

A「最小3名〜数百人単位での参加も可能です。参加人数に合わせて、講師以外のアシスタントの人数を調整させていただいています」

Q「最小の3時間も内容は同じですか?」

A「最小の3時間は、3つのプログラム全てを実施する時間は取れないので、事前にカットするプログラムを打合せさせて頂き、依頼者の現状に合わせて実施させていただいています。最も効果が高いと評価頂いているのは7時間です。」

Q「社員数の全員が一斉に参加が難しいので、分割で実施は可能ですか?」

A「可能です。2日に分けて2班開催など、実施可能な現状に合わせた調整をさせて頂いています」